Mikan Network Lab.

ネットワーク技術やCisco製品に関して、勉強・検証した内容を発信しています。

Mikan Network Lab.

ASA: NAT_PAT (Port Address Translation)

PAT (Port Address Translation) の設定方法を記載します。

IOS: IS-IS_同じエリア内の通信

IS-ISの同じエリア内で通信するための設定方法を記載します。

IOS-XR: Auto-RPの設定

Cisco IOS-XRにおけるAuto-RPの設定方法を記載します。

IOS-XR: スタティックRPの設定

Cisco IOS-XRにおけるスタティックRPの設定方法を記載します。

ASA: NAT_外部から内部へのスタティックNAT

スタティックNATで外部から内部へ通信するための設定方法を記載します。

ASA: NAT_ダイナミックNAT

ダイナミックNATの設定方法を記載します。

ASA: NAT_内部から外部へのスタティックNAT

スタティックNATで内部から外部へ通信するための設定方法を記載します。

ASA: DHCPリレーエージェントの設定

ASA

Cisco ASAにおけるDHCPリレーエージェントの設定方法を記載します。

ASA: DHCPサーバの設定

ASA

Cisco ASAにおけるDHCPサーバの設定方法を記載します。

IOS: BGP_IBGPロードバランス

BGPのIBGPでロードバランシングするための設定方法を記載します。

IOS: BGP_異なるASに対するEBGPロードバランス

BGPで異なるASに対するEBGPロードバランシングするための設定方法を記載します。

IOS: BGP_同じASに対するEBGPロードバランス

BGPで同じASに対するEBGPロードバランシングするための設定方法を記載します。

IOS-XRにおけるOSPF Loopback I/Fをオリジナルマスクで広報する設定方法

Cisco IOS-XRにおけるOSPF Loopback I/Fをオリジナルマスクで広報する設定方法を紹介します。

IOS-XRにおけるBGPネクストホップセルフの設定方法

Cisco IOS-XRにおけるBGPネクストホップセルフの設定方法を紹介します。

IOS-XRにおけるBGPタイマーの設定方法

Cisco IOS-XRにおけるBGPタイマー(キープアライブタイマー、ホールドタイマー)の設定方法を紹介します。

IOS-XRにおけるEBGPマルチホップの設定方法

Cisco IOS-XRにおけるEBGPマルチホップの設定方法を紹介します。

IOS-XRにおけるBGPルートリフレクタの設定方法

Cisco IOS-XRにおけるBGPルートリフレクタの設定方法を紹介します。

IOS-XRにおけるLoopback I/Fを用いたBGPネイバーの設定方法

Cisco IOS-XRにおけるLoopbackインタフェースを用いたBGPネイバーの設定方法を紹介します。

IOS-XRにおけるEBGPネイバーの設定方法

Cisco IOS-XRにおけるEBGPネイバーの設定方法を紹介します。

IOS-XR: IBGPネイバーの設定方法

Cisco IOS-XRにおけるIBGPネイバーの設定方法を紹介します。

IOS-XR: EIGRP - MD5認証

Cisco IOS-XRでのEIGRP MD5認証の設定方法を紹介します。

IOS-XR: EIGRP - Helloインターバル、Holdタイム

Cisco IOS-XRでのEIGRP Helloインターバル、Holdタイムの設定方法を紹介します。

IOS-XR: EIGRP - パッシブインタフェース

Cisco IOS-XRにおけるEIGRPパッシブインタフェースの設定方法を紹介します。

IOS-XR: EIGRP - 有効化

Cisco IOS-XRでEIGRPを有効化する設定方法を紹介します。

IOS-XR: OSPF - 仮想リンク

Cisco IOS-XRでのOSPF仮想リンクの設定方法を紹介します。

IOS-XR: OSPF - 外部ルートの経路集約

Cisco IOS-XRではOSPFの経路集約をABRまたはASBRで行うことができます。本記事では、ASBRで経路集約を行う方法を紹介します。

IOS-XR: OSPF - 経路集約

IOS-XRのOSPFで経路集約を行うには、ABR上で行う方法とASBR上で行う方法があります。本記事では、ABR上で経路集約を行う方法を紹介します。

IOS-XR: OSPF - コスト設定(参照帯域幅)

IOS-XRでインタフェースのコスト値を変更するには、costコマンドを使う方法とauto-cost reference-bandwidthコマンドを使う方法があります。本記事では、auto-cost reference-bandwidthコマンドでコスト値を変更する方法を紹介します。

IOS-XR: OSPF - コスト設定

IOS-XRでインタフェースのコスト値を変更するには、costコマンドを使う方法とauto-cost reference-bandwidthコマンドを使う方法があります。本記事では、costコマンドでコスト値を変更する方法を紹介します。

IOS-XR: OSPF - ルータプライオリティ

IOS-XRでのOSPFルータプライオリティの設定方法を紹介します。